メディアセンター

新型コロナウィルス対策のテレワーク・時差通勤実施延長のお知らせ
2020年4月10日

世界で猛威を振るう新型コロナウィルス感染症により、闘病を余儀なくされております方々にお見舞い申し上げると共に、不幸にもお亡くなりになられた方々へ哀悼の意を捧げます。
また、昼夜を分かたず、命を守る最前線で奮闘されている医療関係の皆様方に感謝申し上げると共に、健康と無事安穏をお祈り申し上げます。

株式会社アステックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桜井 克利)は、新型コロナウィルス感染症拡大による当社スタッフ及びその家族、お客様の安全確保を目的に、2020年2月27日(木)から3月13日(金)までの2週間、テレワーク・時差出勤を実施してまいりました。
新型コロナウィルス感染症の拡大が進行する中、4月7日の緊急事態宣言の発出を受け、期間を延長することと致しましたので、お知らせいたします。
終了時期は、今後の社会状況および関係省庁からの指針に合わせて判断してまいります。

【対策方針の概要】
・原則テレワークもしくは時差出勤(1時間以上2時間以内)を実施し、不要不急の外出は控える。
・37度5分以上の発熱がある社員は出社不可とする。
・極力閉じられた空間に人が集まらないよう配慮する。
・海外への渡航は緊急事態宣言が収束するまで全面禁止。
※プライベートでの海外渡航も含む。

アステックスでは各サービスに関する業務および顧客対応は、変わらず実施しています。
関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。